どうしても捨てられないもの。

こんにちは、今年は暖冬ですね!

車も買ったし、移動手段としてはバイクに乗ることもなくなりました。

趣味としては乗りますが、わざわざこのクソ寒い中バイクに乗ろうとは思いません。

しかし、例年なら雪が積もってるはずですが、今年は全く降らないので、久しぶりにバイクに乗りました。

冬でも寒い

当たり前ですが、冬でも寒いです(笑)

しかし、厚手の服装にフルフェイスのヘルメットなので乗れないことはありませんでした。

やっぱりバイクは気持ちが良いですね。

防寒着を着こむと、冬の寒さが心地よい気がします。

夏だと、たとえ薄着にしても暑いですが、冬だと厚着にしたら割と温かいです。

バイク屋を回ってきました。

ですが・・・その帰りに手袋をなくしました。

コンビニで手袋を買うことにしましたが、コンビニにバイク用の手袋が置いてあるはずもなく、普通の手袋しかないのですが、ちょっとバイクを運転するには危ないんですよね。

コンビニのは、モコモコなので動きにくいです。

だから軍手にしました。

軍手でバイクに乗るときの注意点

しかし、教習所の教官に、軍手のイボイボのすべり止めがある部分は、逆に滑らなすぎるから「アクセルを開ける時、危ないことがある」と言われてから、イボイボを上向きにして手袋をはめています。

一度教習所でイボイボを上にして走行したことがありましたが、確かに、アクセルを開いた状態から軍手が滑らな過ぎて、一瞬アクセルが戻らなかったことがありました。

一瞬とはいえ、原則するはずが意図せずスピードが上がり、ヒヤッとしました。

あの時は教習所で良かったですが、一般道だったと思うとゾッとします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です