バイクを置くために、一部を解体した話。

いつぞや、家にバイクの置き場所がなくなり、敷地の一部をバイク置き場にする為に、解体すると言う話を書きましたが、父が新しいバイクを買うことになり、新たに庭を解体することになりました。

富山の解体屋さんに頼んだ

庭を解体することになりましたが、今度も富山の解体業者に頼みました。

更地にしてもらい、僕のエストレヤ250を停めています。

ここに作業スペースと2~3台分収納できるバイクガレージを建てる予定です。

全然決まっていない

ここまでして、じつはまだ父の新車バイクが決まってない状態です。

大型バイクなのは決定、その後は未定です。

息子としてはKawasakiに乗ってほしいですが、候補はKawasaki以外とのこと。

父もKawasaki党だけど、今回は違うメーカーのホンダかヤマハに乗りたいらしいです、スズキ・・・

僕はヤマハのXSR900か、ホンダのCB1100。

XSR900はネオクラシックというジャンルになります。

僕の好きなバイクの系統がすぐに分かりますね(笑)

旧車系統が好きです、盗まれましたが少し前まで父から譲り受けたゼファーに乗っていました、今も帰ってきていません。

その後にエストレヤを自分で買い直しました。

でも父はSSかオフロード、乗ったことのないバイクに乗りたいそう。

SSは似合うと思いますが、オフロードは想像できないです。

でも好きなバイクに乗るのが一番。

僕はバイクを選ぶ基準は、まず見た目を一番大事にしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です